結婚式で全身黒はNG

結婚式に出席する際の服装というのは十分注意をしなければいけませんよね。
結婚式というとフォーマルな服装ということをまず考えるかと思いますが、
フォーマルにフォーマルにということを考えているとどうしても全身黒になってしまったりもするものですよね。
あまり明るい色を取り入れたらダメだからなんて考えて全身黒になってしまったり、
あるいは結婚式に着ていけるようなフォーマルな服装がなくて持っているのが全身黒になるようなものしかないなんてこともあるでしょう。
しかし、ご想像通り全身黒になってしまうとお葬式のような雰囲気になってしまいますから結婚式にはあまりふさわしくないですよね。
黒というとやはりお葬式のイメージですからね。
ですから、男性の方の場合だと黒のスーツでもシャツの色であったり、あるいはネクタイを少し明るめの色にしてみれば良いでしょうし、
女性の方の場合であればカーディガンやストール、ショールなどといった上から羽織るものに明るめのカラーのものを使ってみると大きく印象を変えることができます。
逆に派手になりすぎてもよくありませんから華やかにしすぎるのもいけませんが、真っ黒にならないようにうまくコーディネートしましょう。

カテゴリー: 服装 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

結婚式でのノースリーブのマナー

結婚式に参加する際にはいろんなマナーというものがありますよね。
結婚式というのは非常にフォーマルな場になるわけですから、しっかりとマナーを守らなければ恥をかくことになります。
特に結婚式というと服装については多くの人の目につくことになりますから一番に考えたいところですね。
女性の方だと特に結婚式での服装には気を使うことでしょう。
女性の方はドレスを着る方が多いかと思いますが、中にはノースリーブのドレスを着るという方もいるかもしれませんね。
ノースリーブのドレス自体は結婚式でマナー違反になるということはないのですが、
ノースリーブのワンピースをそのまま着るだけというのはマナー的にはNGとなってしまいます。
というのも結婚式のようなフォーマルな場では女性はあまり肌を露出するのは良くないわけですね。
ですから肌を広く露出してしまうノースリーブのワンピースのようなドレスはマナー的によくないということになります。
ですから、ノースリーブのワンピースを着るような場合にはストールやボレロなどを羽織って肌の露出を少なくしましょう。
夏なんかは暑いですし肌を出したくもなりますが、結婚式ではマナー違反になるということは覚えておきましょう。

カテゴリー: 服装 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

結婚式での60代の服装について

結婚式に出席する際には服装のマナーというのもいろいろとあってなにかと大変ですよね。
実際の結婚式でどのような服装をすれば良いのかというのは頭を悩ませるところです。
結婚式での服装に悩むのはなにも若い方だけに限りませんよね。
例えば60代の方なんかにしたって、どんな服装をすれば良いのかというのは結構難しいものですよね。
若い人と同じような華やかな服装というのはできませんから、意外と頭を使うものです。
男性の方の場合であれば、60代の方でもやはりスーツということになるでしょう。
昼間の式であればモーニングスーツ、夜の式であればタキシードという方が多いでしょうね。
ただこれは親族の方の場合の話であり、そうでない場合ならブラックスーツやグレーなどのダークスーツも良いでしょう。
一方60代の女性の方の場合となると難しいですよね。
若い人と同じようなドレスというのはさすがに着れませんし、このくらいの年齢の方が着るようなドレスはあまり着る機会もなく持っていない方も多いでしょうね。
女性だと着物を着るという方も多いのではないでしょうか。
結婚式での着物ということになれば第一礼装である留袖ということになるでしょうね。
訪問着などは格が下になりますから避けた方が良いでしょう。

カテゴリー: 服装 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

結婚式二次会での男性の服装について

結婚式に呼ばれた際というのは服装もきちっとしていかないと恥をかいてしまうことになりますよね。
ですから結婚式に出席するということになればあらかじめ服装については準備しておきたいところです。
男性の方の場合、結婚式に出席する際にはスーツというのが常識ということになりますが、
中には式には出席できないけれど、二次会から参加するなんていう方も多いのではないでしょうか。
結婚式というと当然フォーマルな場ということになるので男性の服装についてもフォーマルなものになるというのはわかるのですが、
二次会ということになれば本番の式ほどにはかしこまった雰囲気でもないですよね。
そうなると二次会だけ参加する場合にはどんな服装をすれば良いのかというのは悩むところかもしれません。
ですが、やはり男性の場合だと二次会でもスーツというのが一般的ではないでしょうか。
式からそのままの格好で参加するという方もいますから、スーツじゃないと逆に浮いてしまうということもありますし、
式ほどにフォーマルじゃないとは言ってもやはり普段着というわけにはいきませんよね。
礼服のような本格的なフォーマルスーツでなくても良いでしょうけれど、きっちりしたスーツを着て行きたいですね。

カテゴリー: 服装 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

結婚式でのワイシャツの色は?

友人や知人、あるいは会社の同僚や上司、部下などの結婚式に招待された場合、どんな服装をしていけば良いのかも悩むところですね。
特に慣れていない方の場合だといろいろとマナーもあることですから難しいですね。
男性の方の場合であれば結婚式にはスーツというのは間違いないかと思いますが、気になるのはワイシャツの色は何色がふさわしいのか?ということですね。
ワイシャツの色くらいなんでもいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、結婚式はフォーマルな場ですから、細かいところまで考えておいた方が無難ですよね。
実際のところ結婚式に参加する際のワイシャツの色は何色が良いのか、ということですが、
一般的には白、もしくは明るい色味のものであれば良いとされていますね。
例えば淡いピンクであったり、淡い青や黄色といったあたりのワイシャツであれば特に問題はないでしょう。
あまりに派手な色をしたワイシャツというのはやはりフォーマルな場では場違いになってしまいますから避けるべきでしょうね。
白いシャツであればだいたいの人は持っているでしょうから、どうしようかと迷ったのであれば白を着ていけば問題ないでしょうね。
二次会などになればそれほどフォーマルでもないですから多少明るいシャツでも良いでしょうね。

カテゴリー: 服装 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。